楽天モバイルでデビットカードは使える?支払い方法まとめ

1年間無料でデータ使い放題の「楽天モバイル」の契約を検討しているが、個人の事情でクレジットカードが使えないので「楽天モバイルでデビットカードが使えないか」調べている方が多いかと思います。

この記事を読んで分かること
  • 楽天モバイルでデビットカードが使えるのか知りたい
  • 楽天モバイルの支払いに使えるデビットカードについて知りたい
  • 楽天モバイルの支払い方法を知りたい

そこで今回の記事では「楽天モバイル × デビットカード」について解説します。

\ データ通信料が1年間無料 /

8,000円分の楽天ポイントGETのキャンペーン中

楽天モバイルでデビットカードは使えます

格安SIM「楽天モバイル」ではデビットカードを支払いに使うことができます。

公式サイトでも以下のようなコメントが記載されています。

しかし、楽天モバイルでは使えるデビットカードには限りがあり、「楽天銀行デビットカード」「スルガ銀行デビットカード」しか使うことができないので、注意してください。

楽天モバイルの支払い方法

楽天モバイルの支払い方法は以下の通りです。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 口座振替
  • 楽天ポイント

それぞれの支払い方法の詳細について見ていきましょう。

クレジットカード

楽天モバイルで使えるクレジットカードは以下の通りです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • American Express
  • 上記の提携会社が発行するクレジットカード

楽天モバイルでは、上記のクレジットカードブランドを支払いに使うことができます。

クレジットカードを使って支払いしたい方は、「楽天カード」の利用がオススメです。

まだ楽天カードを持っていない方は、楽天モバイル契約時に一緒に申し込むことで、最大7,000円分の楽天ポイントをもらうことができます。

まだ楽天カードを持っていない方は、この機会に無料でカード発行をして、ポイント多重取りをしましょう。

楽天カードについては以下のサイト経由で申し込みできます。

\ 新規カード発行&利用で5,000円分のポイントGET /

 

デビットカード

楽天モバイルでは、2021年6月時点で以下のデビットカードのみ支払いに使うことができます。

  • VISA
  • JCB

楽天モバイルでは、上記のデビットカードブランドを支払いに使うことできます。

しかし、楽天モバイルの支払いに使えるデビットカードは「楽天銀行デビットカード」「スルガ銀行デビットカード」に限られているため注意が必要です。

楽天銀行デビットカード(VISA・JCB)

楽天銀行デビットカードは、楽天銀行が発行するデビットカードで、VISAとJCBに対応しています。

楽天銀行デビットカードは、キャンペーン関係なしに100円毎の利用で1円分の楽天スーパーポイントをもらうことができます。

また楽天市場で買い物することで最大2%の還元率を実現できます。

還元率0.2 – 1%のデビットカードが多い中、この還元率を提供できるのは楽天グループの強みだと思います。

楽天銀行デビットカードで貯めたポイントは現金にもできますし、楽天グループのサービスでポイント利用することができるので、楽天会員の方にはおすすめのデビットカードです。

【公式サイト】楽天銀行デビットカード

スルガ銀行デビットカード(VISA)

スルガ銀行デビットカードは、スルガ銀行が発行するデビットカードで、VISAのみに対応しています。

スルガ銀行デビットカードの大きな特徴は、インターネット支店があることです。

インターネット支店とは、スルガ銀行が提携している会社の支店のことで、提携している会社のポイントやマイルが溜まりやすくなります。

支店には、ANA支店やTポイント支店等があり、マイル、ポイントが貯まる嬉しい商品・サービスを提供しています。

スルガ銀行デビットカードのお引出し・お預入れは、スルガ銀行、全国のコンビニ、ゆうちょ銀行のATMで利用できます。

入会費や発行手数料が無料で、高校生から利用できるVISAデビットカードなので、楽天ポイント以外のポイントやマイルを貯めたい方は、スルガ銀行デビットカードがオススメです。

【公式サイト】スルガ銀行デビットカード

口座振替

楽天モバイルの口座振替に使える銀行口座は以下の通りです。

  • 楽天銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • ゆうちょ銀行
  • PayPay銀行
  • ソニー銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • セブン銀行
  • じぶん銀行
  • イオン銀行
  • 新生銀行
  • 信用金庫

楽天モバイルでは事務手数料、月額使用料の支払いに銀行口座からの引き落とし(口座振替)を利用することができます。

口座振替を使えるのは便利ですが、毎月の引き落とし時に、手数料100円(税別)がかかるので注意が必要です。

楽天ポイント

楽天モバイルの支払いには「楽天ポイント」を使うことができます。

楽天ポイントで支払いたい金額を設定すれば、毎月自動的に設定した額のポイント分割引されるので、毎月のお支払いが安くなります。

ポイント支払いについては、楽天モバイルのメンバーズステーションの「会員メニュー」→「登録情報・設定変更」→「楽天ポイント支払い設定」から設定できます。

これまで楽天モバイルの支払い方法について見てきましたが、次に楽天モバイルでデビットカードを利用する流れについて見ていきましょう。

楽天モバイルでデビットカード支払いする流れ

楽天モバイルの申し込みの流れは以下の通りです。

楽天モバイル登録の流れ
  1. デビットカード、本人確認書類(運転免許証等)、MNP予約番号、楽天会員ユーザーID等を用意して「お申込み手続きへ」をクリックする
  2. 所有している端末が楽天モバイル対応端末か確認
  3. 楽天モバイル公式サイトにアクセスし、「新規/乗り換え(MNP)お申し込み」をクリックする
  4. 契約するプランやコース、オプションの有無を選択する
  5. 端末の選択(端末をセット購入する場合)
  6. 楽天会員IDをお持ちの方は入力、お持ちでない方は新規登録してログインする
  7. 契約者情報を入力する
  8. 本人確認書類をアップロードする
  9. 電話番号/他社からの乗り換え(MNP)を選択する
  10. 支払い情報を入力する
  11. 端末 / SIMが届いたらSIMカードを挿入する
  12. 初期設定 / MNP手続きをおこなう

デビットカード、本人確認書類、メールアドレス等の準備があれば、数分で申し込み作業は完了します。

デビットカードを使うタイミングは【10.支払い情報を入力する】になりますので、入力項目は「デビットカード会社」「デビットカード番号」「デビットカード有効期限」「デビットカード名義(半角英字)」「セキュリティーコード」となっています。

\ データ通信料が1年間無料 /

8,000円分の楽天ポイントGETのキャンペーン中

楽天モバイルのデビットカード利用でよくある質問

Q1.デビットカードの引き落としタイミングについて

楽天モバイルのデビットカード引き落とし日は、毎月11日です。

Q2.引き落としできなかった場合

楽天モバイルでデビットカードの引き落としができなかった場合、請求書が発送され、

請求書発行費用(税抜200円)が発生し、ご利用料金と合算して請求されます。

Q3.デビットカード発行時に審査はありますか?

デビットカードの申し込みでは審査はありません。

Q4.高校生でもカードは作れますか?

作ることができます。高校生(満15才以上)から発行できるデビットカードは、数多くあります。

Q5.デビットカードは無料で作れますか?

はい、デビットカードは無料で作ることができます。

Q6.後から登録するデビットカード情報は変更できますか?

デビットカード情報の変更が、「my 楽天モバイル」から確認と変更が行えます。

Q7.楽天モバイルの支払いでデビットカード分割はできますか?

楽天モバイルの支払いで、デビットカードによる分割支払いはできません。分割支払いをしたい方は、クレジットカードを利用しましょう。

楽天モバイルの利用者の評判や口コミ

今回は、楽天モバイルの正直な感想が書かれているInstagram・Twitterの口コミを見ていきます。

SNSは匿名があるが故に、悪い口コミが多く、リアルな口コミが多い傾向があります。

では、そんな楽天モバイルのリアルな口コミを見ていきましょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sayaka ✈︎ 海外好きによるリアルな旅行情報を発信中(@sayaka__travelog)がシェアした投稿

https://twitter.com/meowrico/status/1344653023914688512

https://twitter.com/hoshimomo3639/status/1342969161136234496

楽天モバイルの口コミを確認してみましたが、速度制限なしで1年間無料で格安SIMを使える嬉しさを投稿している口コミが数多くありました。

次にデビットカードが使える格安SIM一覧について見ていきましょう。

デビットカードが使える格安SIM一覧

デビットカードで支払いができる格安SIM業者は以下の通りです。

サイト名 デビットカード対応状況
楽天モバイル 楽天モバイル

・指定デビットカード(楽天デビットカード等)での支払い可能

参考リンク:公式サイト

mineo mineo

・一部デビットカードでの支払い可能

参考リンク:公式サイト

OCN モバイル ONE ocnモバイル

・一部デビットカードでの支払い可能

参考リンク:公式サイト

ロケットモバイル ロケットモバイル

・一部デビットカードでの支払い可能

参考リンク:公式サイト

UQ mobile uqmobile

・一部デビットカードでの支払い可能

参考リンク:公式サイト

J:COM jcom

・一部デビットカードでの支払い可能

参考リンク:公式サイト

DTI SIM dti-sim

・一部デビットカードでの支払い可能

参考リンク:公式サイト

※2021年6月時点での対応状況

楽天モバイルのデビットカード支払いに関するまとめ

ここまで楽天モバイルのデビットカードの支払い方法などについて紹介しました。

記事内容をまとめると下記の通りとなります。

この記事のまとめ
  • 楽天モバイルでデビットカードは使える
  • 楽天モバイルの支払いに使えるデビットカードは「楽天銀行デビットカード」「スルガ銀行デビットカード」
  • 楽天モバイルの支払い方法は、クレジットカード、デビットカード、口座振替、楽天ポイント
  • 楽天モバイルのデビットカード引き落とし日は毎月11日

\ データ通信料が1年間無料 /

8,000円分の楽天ポイントGETのキャンペーン中