BIC SIM(ビックシム)でデビットカードは使える?使えない?支払い方法まとめ

BIC SIM(ビックシム)の支払い方法
クレジットカードVISAMasterCardJCBAmerican ExpressDiners Club
デビットカード使えない
口座振替使えない
その他の支払い方法使えない
公式HP【公式サイト】BIC SIM(ビックシム)

ビックカメラの格安SIMである「BIC SIM」の新規契約を検討しているが、クレジットカードを持っていないので「BIC SIMでデビットカードが使えないか」調べている方が多いかと思います。

この記事を読んで分かること
  • BIC SIMでデビットカードが使えるのか知りたい
  • BIC SIMの支払い方法を知りたい

そこで今回の記事では「BIC SIM × デビットカード × 支払い方法」について解説します。

BIC SIMでデビットカードは使えません

格安SIM「BIC SIM」ではデビットカードを支払いに使うことができません。

公式サイトには、

※デビットカードはご利用いただけません。

BIC SIM-お申込ガイド

という記載があるようにデビットカードは利用できません。

BIC SIMではデビットカードが使えないため、今回の記事ではデビットカード以外の支払い方法についてお伝えします。

デビットカードが使える格安SIM業者一覧

2021年9月時点で、デビットカードでの支払いができる格安SIMは以下の通りです。

サイト名デビットカード対応状況
楽天モバイル 楽天モバイル

・指定デビットカード(楽天デビットカードやスルガ銀行デビットカード等)での支払い可能(契約の流れはこちら

参考リンク:公式サイト

ワイモバイルワイモバイル

・一部デビットカードでの支払い可能(契約の流れはこちら

参考リンク:公式サイト

mineo mineo

・一部デビットカードでの支払い可能(契約の流れはこちら

参考リンク:公式サイト

OCN モバイル ONE ocnモバイル

・一部デビットカードでの支払い可能(契約の流れはこちら

参考リンク:公式サイト

ロケットモバイル ロケットモバイル

・一部デビットカードでの支払い可能(契約の流れはこちら

参考リンク:公式サイト

UQ mobile uqmobile

・一部デビットカードでの支払い可能(契約の流れはこちら

参考リンク:公式サイト

J:COM MOBILEjcom

・一部デビットカードでの支払い可能(契約の流れはこちら

参考リンク:公式サイト

DTI SIM dti-sim

・一部デビットカードでの支払い可能(契約の流れはこちら

参考リンク:公式サイト

※2021年9月時点での対応状況

BIC SIMの支払い方法

BIC SIMの月額利用料金の支払い方法は以下の通りです。

  • クレジットカード

それぞれの支払い方法の詳細について見ていきましょう。

クレジットカード

BIC SIMで使えるクレジットカードは以下の通りです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • American Express
  • 上記の提携会社が発行するクレジットカード

BIC SIMでは上記クレジットカードブランドが利用できます。

また支払いに利用できるカードは本人名義のクレジットカードのみなので注意が必要です。

BIC SIMの月額料金プラン

月額基本料

提供回線タイプD/タイプA
データ容量2GB4GB8GB15GB20GB
基本料金音声通話機能付きSIM858円1,078円1,518円1,848円2,068円
SMS機能付きSIM825円1,045円1,485円1,815円2,035円
データ通信専用SIM748円968円1,408円1,738円1,958円
eSIM440円660円1,110円1,430円1,650円

通話料金

通常料金(国内通話)22円/30秒
みおふぉんダイアル利用(国内・海外)11円/30秒
通話が短い人向け月額660円 家族でも10分/誰とでも3分
通話が長い人向け月額913円 家族でも30分/誰とでも10分

その他料金

ウイルスバスターモバイル275円/月
マカフィーモバイル275円/月
スマホの操作サポート550円/月

BIC SIMの申し込みの流れ

BIC SIMの申し込みの流れは以下の通りです。

BIC SIM登録の流れ
  1. 「クレジットカード、本人確認書類、MNP番号、メールアドレス」を事前に準備しておく
  2. BIC SIMのサイトにアクセスし「申し込み」を押す
  3. MNPの有無、端末購入の有無、SIMカードの種類を選択する
  4. プランを選択する
  5. 申し込み内容を確認する
  6. mioIDを作成する
  7. 契約者情報を入力する
  8. 本人確認書類をアップロードする
  9. 入力内容を確認する
  10. 申し込み完了

本人確認書類、メールアドレス、MNP番号、クレジットカードを事前に準備しておくとスムーズに申し込むことが出来ます。

mioIDをお持ちの方はログイン、初めての方はIDを作成します。

このアカウントは後から契約情報やプラン変更などする際に利用するマイページへのログインに必要なものですので、しっかりIDとパスワードをメモしておいてください。

BIC SIMはどんな格安SIMなのか

BIC SIMはビックカメラが運営している格安SIMです。
 
全国のビックカメラ店舗でサポートを受けることができるので、格安SIMに心配な方でも安心して契約することができます。
 
またビックポイントを支払いに利用することも出来るので普段からビックカメラを使っている方にも便利なシステムです。
 
2GBからのプラン展開で、繰り越し機能やデータシェアサービス、無料WiFiスポットの利用、そして5G通信も無料で利用出来るなどサービスが手厚いのが特徴的です。

運営会社について

BIC SIMの運営会社は「株式会社ビックカメラ」です。
 
ビックカメラはご存知の通り家電量販店で有名で、1968年にカメラのディスカウントショップとして設立。
 
様々な家電量販店と連結しどんどん規模を拡大してきました。
 
そして2013年にはNTTドコモを利用したMVNOのIIJを利用したビックカメラオリジナルSIMとしてモバイルサービスを開始し、現在に至ります。

BIC SIMでよくある質問

Q1.支払い方法にはどんな種類がありますか?

クレジットカードのみの支払いとなっています。

Q2.BIC SIMには最低利用期間はありますか?また、違約金は発生しますか?

はい、あります。

・最低利用期間
利用開始日の翌月末日まで。

・ギガプランの解約調定金(違約金)
音声通話機能解除調定金は0円。

・既存プランの解約調停金(違約金)
音声通話機能付きSIMカードのご利用開始から12カ月以内に音声通話機能を解除(解約、MNP転出、音声通話機能付きSIMカードを削除)した場合、音声通話機能解除調定金1,000円(不課税)が発生します(プラン変更の場合はかかりません)。

Q3.使えるエリアはどこですか?

NTTドコモまたはauの電波を使っているので、郊外でも都心部でも、広いエリアで安定した品質で通話できます。

Q4.高速通信のデータを使い切ったら使えなくなりますか?

いいえ。

データ量を使い切った段階で低速通信(128kb)に切り替わるので通信は可能です。

Q5.SIMカードのタイプは変更できますか?

以下のSIMカードは変更可能です。

・音声通話SIM
・SMS SIM

データSIM及びeSIMはドコモ網のみのため、変更できません。

BIC SIMの支払いに関するまとめ

ここまでBIC SIM の支払い方法などについて紹介しました。

記事内容をまとめると下記の通りとなります。

この記事のまとめ
  • BIC SIMの支払いでデビットカードは利用できない
  • BIC SIMの支払い方法はクレジットカードのみ