ドコモ光でデビットカードや口座振替は使える?支払い方法まとめ

ドコモ光の支払い方法
クレジットカードVISAMasterCardJCBAmerican ExpressDiners Club
デビットカード⭕ 使える
口座振替⭕ 使える
その他の支払い方法請求書払い
公式HP【公式サイト】ドコモ光

ドコモ光の光回線である「ドコモ光」の新規契約を検討しているが、クレジットカードを持っていないので「ドコモ光でデビットカードやそれ以外の支払い方法がないか」調べている方が多いかと思います。

この記事を読んで分かること
  • ドコモ光でデビットカードが使えるのか知りたい
  • ドコモ光の支払い方法を知りたい

そこで今回の記事では「ドコモ光 × デビットカード × 支払い方法」について解説します。

\ 工事費実質無料・dポイント大量GET! /

ドコモ光でデビットカードは使えます

光回線「ドコモ光」ではデビットカードを支払いに使えます。

公式サイトにも

一部のデビットカードは、ご利用いただけます。 お取り扱いの可否につきましては、デビットカード発行会社にご確認ください。

毎月の利用料金の支払に、デビットカードは利用できますか?|よくある質問

という記載があるように一部デビットカードは利用できます。

ドコモ光の支払い方法

ドコモ光の月額利用料金の支払い方法は以下の通りです。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 口座振替
  • 請求書払い

それぞれの支払い方法の詳細について見ていきましょう。

クレジットカード

ドコモ光で使えるクレジットカードは以下の通りです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • American Express
  • 上記の提携会社が発行するクレジットカード

ドコモ光では上記の会社発行のクレジットカードが利用できます。

5大国際カードブランドが利用できるので、普段利用しているクレジットカードも利用できてとても便利ですね。

ドコモ光の支払いで1番お得なクレジットカードは?

ドコモ光の支払いの際には「dカードGOLD」カードを利用するとお得です。

毎月の携帯料金、光通信料金が税抜1000円ごとに10%還元されます。

毎月1万円の支払いで1000ポイントも還元されることになるのでとてもお得ですよね。

デビットカード

ドコモ光では一部デビットカードも利用できます。

デビットカードだと未成年の方でも簡単に発行できるのでとても便利な決済方法の一つです。

デビットカードで支払いの場合、請求情報の開示前に指定の口座から引き落とされる可能性もあるので予め準備しておいてください。

口座振替

ドコモ光では口座振替も支払いに利用できます。

口座振替の時期は利用月の翌月末日に口座から振替されるので予め口座にお金を準備しておいてください。

請求書払い

ドコモ光では請求書での支払いも可能です。

請求書払いだとクレジットカードがなくても利用できるのでとても便利ですね。

請求書払いでは利用月の翌月末が期限となっています。

\ 工事費実質無料・dポイント大量GET! /

ドコモ光の月額支払い料金

ドコモ光の月額支払い料金は以下の通りです。

月額基本料

定額プラン

月額料金
1ギガ タイプA2年定期契約4,400円(税込み)
(契約期間なし:月額5,500円(税込み)
1ギガ タイプB2年定期契約4,620円(税込み)
(契約期間なし:月額5,720円(税込み)
1ギガ 単独タイプ2年定期契約4,180円(税込み)
(契約期間なし:月額5,280円(税込み)

 

定額プラン月額料金
1ギガ タイプA2年定期契約5,720円(税込み)
(契約期間なし:月額7,370円(税込み)
1ギガ タイプB2年定期契約5,940円(税込み)
(契約期間なし:月額7,590円(税込み)
1ギガ 単独タイプ2年定期契約5,500円(税込み)
(契約期間なし:月額7,150円(税込み)
ドコモ光ミニ2年定期契約2,970~6,270円(税込み)
(契約期間なし:月額4,620~7,920円(税込み)

基本工事料

ドコモ光では新規申し込みや転用、一戸建てやマンションで工事基本料金が異なります。

下記リンクから工事料金を簡単チェックしてみてください。

ドコモ光 工事料金シュミレーション

キャッシュバックキャンペーンの有無

公式サイトではキャッシュバックなどのキャンペーンは有りませんが、代理店などで申し込みするとドコモ光では20,000円近くのキャッシュバックを受けることが出来ます。

キャッシュバックの対象はプロバイダなどの代理店のサイトからの申込み限定となっているので注意が必要です。

ドコモ光の光回線契約の流れ

ドコモ光の公式サイトからの光回線契約の流れは以下の通りです。

ドコモ光の光回線契約の流れ
  1. ドコモ光のサイトへアクセスし「申し込み」をクリックする
  2. 基本情報を入力し確認画面へ進む
  3. 入力内容を確認し「申し込む」をクリックする
  4. 後日、電話での説明を受け、工事日などを決定する
  5. 契約に必要な書類が送付されるので確認する
  6. 開通工事する

上記のようにドコモ光ではウェブページで申込みしたあとに電話での説明があります。

電話で工事日や支払い方法を決めることが出来ます。

申込みの際にお電話の都合のいい日を選択できるので、自分の予定に合わせて申し込んでください。

\ 工事費実質無料・dポイント大量GET! /

ドコモ光はどんな光回線なのか

ドコモ光はフレッツ光回線またはケーブルテレビの設備を使って、ドコモが提供するプロバイダ一体型の光インターネットサービスです。

固定電話料金がお得になったり、プロバイダから申し込むと20000円のキャッシュバックがあるなど初期費用を抑えることが出来ます。

ドコモユーザーの方だと携帯料金と一緒に支払えたり、dポイントを貯めれるなど、ぜひおすすめの光回線サービスです。

運営会社について

ドコモ光の運営会社は「株式会社NTTドコモ」です。

株式会社NTTドコモは携帯電話の無線通信サービスを提供する、日本最大手の移動体通信事業者(MNO)です。日本電信電話(NTT)の完全子会社。

携帯電話や光回線などの通信事業を始め、金融や決済サービスなどのスマートライフ事業も展開しています。

ドコモ光でよくある質問

Q1.利用料金にdポイントを利用できますか?

dポイント/ドコモビジネスポイントは利用できます。※dポイント(期間・用途限定)は利用できません。

Q2.毎月のドコモのケータイ回線の利用料金を、dポイントで支払う設定を教えてください。

dポイントクラブサイトからポイント交換申し込みをすると利用できます。

Q3.口座振替が間に合わなかったときはどうなりますか?

振替日に指定口座の残高不足により振替できなかった場合には、原則として請求月の翌月15日に再振替となります。

また、連続して振替できなかった場合、請求書での支払いに変更されることもあります。

Q4.毎月の支払い方法の変更は、どこでできますか?

Web、ドコモショップから変更することが出来ます。

Q5.ドコモの利用料金の支払いが遅れた場合、延滞利息はかかりますか?

延滞利息や遅延損害金がかかります。

ただし、支払期限の翌日から15日以内に支払うと、延滞利息/遅延損害金はかかりません。

ドコモ光の支払いに関するまとめ

ここまでドコモ光の支払い方法などについて紹介しました。

記事内容をまとめると下記の通りとなります。

この記事のまとめ
  • ドコモ光の支払いでデビットカードは利用できる
  • クレジットカード、デビットカード、口座振替、請求書払いで決済できる
  • 支払方法の変更はウェブもしくはドコモショップから可能

\ 工事費実質無料・dポイント大量GET! /