魚べいの支払い方法

QRコード決済・個人間送金アプリ

LINE PayPayPay(ペイペイ)楽天ペイd払いaupayOrigami Pay

ゆうちょPay 

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

電子マネー

楽天Edy  QUICPay

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

交通系電子マネー

Suica  PASMO  manaca

sugoca   nimoca

KitacaIcocaはやかけん

SushiCa

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

クレジットカード

VISAMasterCardJCB

American ExpressDiners Club Discover 

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

プリペイドカード

VANDLE CARD[バンドルカード]  au wallet プリペイドカード  ソフトバンクカード LINE Pay

Kyash(キャッシュ)  dカード プリペイド

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

NFC決済 使えない
商品券・ギフトカード SushiCaプリペイドカード
ポイントカード

SushiCaポイント

※200円(税込)ごとに1SushiCaポイントがたまります

公式HP 【公式サイト】魚べい

魚べいでの支払い方法は店舗で違いあり

魚べいのロゴ

魚べいはクレジットカードやQRコード決済に対応していますが全ての店舗で対応しているわけではありません。

対応しているお店は後ほどお伝えしますので注意してください。

魚べいで使えるQRコード決済

魚べいで使えるQRコード決済は以下の通りです。

  • 楽天ペイ
  • LINE Pay
  • PayPay
  • d払い
  • au PAY
  • ORIGAMI Pay
  • ゆうちょPay

現在7種類のQRコード決済アプリに対応しています。au PAYやORIGAMI PayやゆうちょPayに対応しているのは珍しいと感じました。

他の大手回転寿司チェーンでは楽天ペイ・PayPay・LINE Pay辺りが多かったです。

魚べいでQRコード決済するならPayPayがおすすめです。定期的にキャンペーンを行っていますので是非無料ダウンロードしてみてください。

QRコード決済対応している魚べい店舗(2019年12月)

  • 元気寿司 渋谷店
  • 魚べい 渋谷道玄坂店
  • 魚べい クロスガーデン調布店
  • 魚べい 大森駅山王北口店
  • 魚べい 流山おおたかの森店
  • 魚べい ピアシティ稲毛海岸店
  • 魚べい 千葉ニュータウン店
  • 魚べい 桜木町店
  • 魚べい 宮前SC店
  • 魚べい 西川田店
  • 魚べい 名古屋守山店
  • 魚べい 北35条店
  • 魚べい 帯広稲田店
  • 魚べい 帯広柏林台店

最新情報は以下のリンクから確認することができます。

元気寿司株式会社|QRコード決済

 

魚べいで使える電子マネー

魚べいでは以下の電子マネーを支払いに使うことができます。

  • 楽天Edy
  • QUICPay

iD支払いに対応していないのは痛いですが、大手電子マネーに対応している点は評価できます。

魚べいで使える交通系電子マネー

魚べいでは以下の交通系電子マネーを支払いに使うことができます。

  • Suica
  • PASMO
  • manaca
  • sugoca
  • nimoca
  • Kitaka
  • ICOKA
  • はやかけん
  • Suchica(魚べいの電子マネー)

魚べいは豊富な支払い方法がありますね。大手回転寿司チェーンでは交通系電子マネー対応していないお店が多いのでとても心強いと思います。

魚べいで使えるクレジットカード

魚べいでは以下のクレジットカードを支払いに使うことができます。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club
  • Discover

交通系電子マネーと同様にクレジットカードでも多様な支払い方法を備えています。

※デビットカードも使うことができます

魚べいで使えるアプリ・ポイントカード

魚べいではアプリとプリペイドカード(ポイント機能付き)の2種類のお得なサービスを使うことができます。

魚べい元気寿司千両公式アプリ

魚べいのアプリを使うことで席の順番待ち予約をすることができます。しかし、時間指定での予約はできないようです。

魚べい元気寿司千両公式

魚べい元気寿司千両公式

元気寿司株式会社無料posted withアプリーチ

 

SushiCa 元気寿司オリジナル電子マネー

SushiCa(すしか)は元気寿司グループで使えるおトクで便利なプリペイド&ポイントカードです。

元気寿司グループには以下の回転寿司チェーンがあります。

  • 元気寿司
  • 魚べい
  • 千両

Sushicaは上記のお店で使うことができます。自分でチャージして使うこともできますが、友人などに渡すギフト用カードとしても作ることができます。

Sushicaの使い方

Sushicaの使い方

魚べいのキャンペーン情報について

魚べいはコラボキャンペーンなどは最近やっていないようですが、新商品を出すなどの味覚フェアを定期的に行っています。

魚べいのキャッシュレス対応評価

魚べいのキャッシュレス評価
QRコード決済
(4.5)
電子マネー
(4.0)
交通系電子マネー
(4.0)
クレジットカード
(5.0)
デビットカード
(5.0)
プリペイドカード
(5.0)
ポイント
(3.0)
総合評価
(4.5)

魚べいのキャッシュレス対応状況はとても良いと思いました。QRコード決済や交通系電子マネーに対応しているのでおすすめです。

あとはiD支払いに対応したらより使いやすくなると思います。

他の回転寿司チェーンの支払い方法

他の回転寿司チェーンの支払い方法は下記記事で紹介していますので、よかったら確認してみてください。

魚べいはどんなお店?

魚べいの店内

魚べいといえば寿司108円の低価格でタッチパネルで作りたての寿司を食べることができる回転寿司チェーンです。

通常の回転レーンの上に2本の高速レーンが走る業界初の「トリプルレーン」を見たことある方も多いかもしれません。

支払いも多様な手段を提供しているので現金を持たずに回転寿司を楽しむことができます。またグループ会社には「元気寿司」もあります。

魚べい渋谷店に行ったことがありますが、外国人旅行者の方含めて大繁盛していました。

店舗数(2019年11月時点)

  • 魚べい:121店舗
  • 元気寿司:6店舗
  • 海外:93店舗

魚べいは国内に約120店舗オープンしています。くら寿司やスシローなどに比べたら数は少ないですが、お客様満足度はとても高いようです・

創業者は誰?

魚べい・元気寿司の原型となる寿司屋は1968年に斎藤文男氏によって宇都宮市で創業されました。日本国内だと東日本に力を入れていたようです。

その斎藤文男氏も2000年に会社から去っています。現在は神明ホールディングが筆頭株主となり、東証一部上場しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。