リンガーハットの支払い方法

リンガーハットの支払い方法
QRコード決済・個人間送金アプリ LINE PayPayPay(ペイペイ)楽天ペイAlipay WeChat Pay
電子マネー

楽天Edy iD QUICPay  WAON

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

交通系電子マネー

Suica  PASMO  manaca sugoca  TOICA nimoca KitacaIcocaはやかけん

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

クレジットカード

VISAMasterCardJCBAmerican ExpressDiners Club Discover Diners Club

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

デビットカード

VISAMasterCardJCB

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

プリペイドカード

VANDLE CARD[バンドルカード] aupay  ソフトバンクカード LINE Pay Kyash(キャッシュ)  dカード プリペイド

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

NFC決済

Visaのタッチ決済 / Mastercardコンタクトレス / JCB Contactless / American Express Contactless

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

テイクアウト  使える
フードデリバリー

Uber Eats(ウーバーイーツ)出前館LINEデリマ(ラインデリマ)

商品券・ギフトカード ジェフグルメカード
ポイントカード 楽天ポイント、リンガーハットマイレージ
公式HP 【公式サイト】リンガーハット

リンガーハットで使えるQRコード決済アプリ

リンガーハットで使えるQRコード決済アプリは以下の通りです。

  • PayPay
  • LINE Pay
  • 楽天ペイ
  • WeChatPay(微信支付)
  • Alipay(アリペイ/支付宝)

2019年より楽天ペイ、Alipay、WeChatPayが追加で使かえるようになっています。

リンガーハットでは貯まるポイントも楽天ポイントのため楽天ペイでの支払いが特におすすめです。

リンガーハットで使える電子マネー

リンガーハットで使える電子マネーは以下の通りです。

  • 楽天Edy
  • iD
  • nanaco(ヨーカドー、アリオ内の店舗では使用可能)
  • QUICPay
  • WAON

リンガーハットでは貯まるポイントも楽天ポイントのため楽天Edyでの支払いが便利です。

nanacoでの支払いも店舗限定ではあるが、ポイントがつくため選ばれるようです。

リンガーハットで使える交通系電子マネー

リンガーハットで使える交通系電子マネーは以下の通りです。

  • Suica
  • PASMO
  • manaca
  • SUGOCA
  • TOICA
  • nimoca
  • Kitaca
  • ICOCA
  • はやかけん

リンガーハットでは高まるキャッシュレス化や外国人お客さまの需要にお応えし、数々の電子マネーでの支払いが可能になっています。

誰もが一つ電子マネーをもっている時代。自分の持っている電子マネーが使えるため、手軽に利用できるのでおすすめです。

リンガーハットで使えるクレジットカード

リンガーハットの支払いでクレジットカードを使うことはできません。

リンガーハットでクレジットカードが使えるようになったタイミングで、再度お知らせいたします。

しかし、ヨーカドー内、アリオ内、イオン内では使える店舗もあります。

リンガーハットで使えるデビットカード

リンガーハットの支払いでデビットカードを使うことはできません。

リンガーハットでデビットカードが使えるようになったタイミングで、再度お知らせいたします。

リンガーハットで使えるプリペイドカード

リンガーハットの支払いでプリペイドカードを使うことはできません。

リンガーハットでプリペイドカードが使えるようになったタイミングで、再度お知らせいたします。

リンガーハットで使えるポイントカード

リンガーハットで使えるポイントカードは以下の通りです。

  • 楽天ポイントカード
  • リンガーハットマイレージ

リンガーハットマイレージとは、リンガーハットが提供するスマートフォン会員向けサービスです。

「スマートフォンスタンプカード」の利用者を対象に、年間の利用回数に応じたステージのアップグレードと期間終了後のステージに応じた特典を提供する新しいサービスです。

リンガーハットをよく利用される方にはおすすめです。

リンガーハットで使えるクーポン・アプリ

Zeetle - 連絡先を一括送信 写真もクーポンも

Zeetle – 連絡先を一括送信 写真もクーポンも

株式会社スマート・ソリューション・テクノロジー無料posted withアプリーチ

 

リンガーハットで使えるアプリは、Zeetleです。

Zeetleスマートフォン会員向けのサービスがリンガーハットでは使えます。

リンガーハットのお店はもちろん、リンガーハットの運営する「濱かつ」でも利用できるクーポン等があります。

リンガーハットで使えるギフトカード

  • ジェフグルメカード

リンガーハットではジェフグルメカードが使用でき、ジェフグルメカードだとお釣りも出るので大変便利でおすすめです。

リンガーハットのキャッシュレス評価

 

リンガーハットの店舗数は?

リンガーハットは全国に700店舗以上あります。

下記のリンクから近くの店舗を検索してみてください。

リンガーハットについて

リンガーハットはその名の通りちゃんぽんで有名です。チェーン店ながら麺増量も無料なところが魅力的。

また、2009年より、グループ全店で使用する野菜をすべて日本産のものにしているこだわりがあります。

最近はリンガー食堂といって揚げ物等を取り扱う店舗もあります。

アメリカやタイ、ベトナムにも店舗があるくらい人気のお店です。

キッズメニューも豊富に揃っているので家族で利用するかたが多いですね。

リンガーハットの創業者

1962年、長崎に米濵豪を中心に、「浜勝」を創業。長男であった米濵豪が兄弟である昭英(三男:後に独立(株)鬼が島本舗を起業)、和英(四男:現取締役会長)と協力して経営がはじまります。

1974年、現在の「リンガーハット」の原型となる「長崎ちゃんめん」を長崎市宿町に開店されました。

リンガーハットのおすすめメニュー

リンガーハットでのおすすめはやはりちゃんぽん。

その中でも現在は期間限定メニューの「かきちゃんぽん」。

播磨灘産の大粒かきを使用しているようです。スモールサイズもあるようなので、お試しにいかがですか。

https://twitter.com/ringerhut_jp/status/1325981506750214144

リンガーハットで使えるフードデリバリーサービス

リンガーハットで使えるフードデリバリーは以下の通りです。

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)
  • 出前館
  • LINEデリマ

リンガーハットでは、上記のフードデリバリーサービスを使うことができます。

特におすすめなのがUberEatsで、対応しているエリアが広いので都心部に住んでいる方なら今すぐに頼むことができます。

リンガーハットで使えるテイクアウト

リンガーハットはテイクアウトに対応しています。

テイクアウトの方法は、公式サイトからネットでの事前注文か店頭で注文するかの2択です。

尚、お持ち帰りできるメニューは限られていますので、ご確認ください。