オリジン弁当(キッチンオリジン)の支払い方法

オリジン弁当(キッチンオリジン)の支払い方法
QRコード決済・個人間送金アプリ

PayPay(ペイペイ)

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

電子マネー  

 WAON

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

交通系電子マネー

Suica  

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

クレジットカード

VISAMasterCardJCB

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

デビットカード

VISAMasterCardJCB

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

プリペイドカードVANDLE CARD[バンドルカード]     LINE Pay

Kyash(キャッシュ)  

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

NFC決済

Visaのタッチ決済 / Mastercardコンタクトレス / JCB Contactless 

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

商品券・ギフトカードジェフグルメカード
ポイントカードWAONポイント
テイクアウト 使える
フードデリバリーUber Eats(ウーバーイーツ)出前館

 LINEデリマ(ラインデリマ)dデリバリー

Go To Eat:プレミアム付き食事券使える 
公式HP【公式サイト】

オリジン弁当で使えるQRコード決済アプリ

オリジン弁当で使えるQRコード決済アプリは以下の通りです。

  • PayPay

おすすめの決済方法は「PayPay」です。

PayPayで決済すると常に0.5%のポイントが付与され、キャンペーン中であれば最大20%ものポイントをもらうことも可能です。

オリジン弁当で使える電子マネー

オリジン弁当で使える電子マネーは以下の通りです。

  • WAON

「WAON」での決済がおすすめです。

イオンリテールが発行する電子マネーで、普段の買い物で「WAONポイント」を貯めることが可能です。対象店舗ではポイントが常時2倍付与される制度もあるため非常に便利です。

オリジン弁当で使える交通系電子マネー

オリジン弁当で使える交通系電子マネーは以下の通りです。

  • Suica

おすすめの決済方法は「Suica」です。

関東中心に利用されている交通系電子マネーで、「モバイルSuica」というアプリをダウンロードすれば、カード本体が無くても携帯だけで決済することが可能です。

オリジン弁当で使えるクレジットカード

オリジン弁当で使えるクレジットカードは以下の通りです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

「VISA」での決済がおすすめです。加盟店数が他のカード会社よりも多く、非常に利便性の高いカードとなっています。

このカード1枚あれば、キャッシュレス決済に困ることはないでしょう。

オリジン弁当で使えるデビットカード

オリジン弁当で使えるデビットカードは以下の通りです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

こちらもおすすめは「VISA」です。

豊富な加盟店数から、日本だけでなく海外のお店で決済をする場合にも有効です。是非持っておきたいカードとなっています。

オリジン弁当で使えるプリペイドカード

オリジン弁当で使えるプリペイドカードは以下の通りです。

  • バンドルカード
  • Kyash
  • LINE Payカード

おすすめは「バンドルカード」です。

審査や年齢制限がなく誰でも作成できるのが最大の特徴で、クレジットカードが持てない高校生や中学生に作って欲しいカードです。

オリジン弁当で使えるポイントカード

オリジン弁当で使えるポイントカードは以下の通りです。

  • WAONポイント

「WAONポイント」はイオンリテールが発行する電子マネー「WAON」を使用して決済すると貯まるポイントのことで、200円ごとに1ポイント貯まります。

貯まったポイントは1ポイント=1円分の電子マネーとして使用できます。

オリジン弁当で使えるギフトカード

オリジン弁当で使えるギフトカードは、「ジェフグルメカード」です。

全国35,000店舗で利用できるギフトカードで、主にお祝いのシーンで利用されます。

有効期限がないため、いつでも気軽に利用できるのが最大の特徴です。

オリジン弁当のキャッシュレス評価

オリジン弁当のキャッシュレス評価
QRコード決済
(2.0)
電子マネー
(2.0)
交通系電子マネー
(2.0)
クレジットカード
(4.0)
デビットカード
(4.0)
プリペイドカード
(4.0)
ポイント
(3.0)

オリジン弁当は対応しているキャッシュレス決済が少ないですが、PayPay・Suica・WAON・クレジットカード等の主要な支払い手段に対応しているので、現金を持たずに美味しい弁当をテイクアウトすることができます。

オリジン弁当の店舗数は?

オリジン弁当は全国に577店舗あります。主に首都圏と大阪を中心に展開しています。

参考 オリジン弁当

オリジン弁当はどんなお店?

オリジン弁当は「店内調理」と「直前調理」がモットーのお弁当屋さんで、いつでも出来立てで、ほかほかなお弁当が食べられます。

またお弁当だけでなく「惣菜やサラダの量り売り」も実施しており、好きな惣菜やサラダを好きな量だけ取ることが出来ます。

「働く女性」により便利で気軽に利用してもらうことが目標で、店舗の内装は女性の目線に立って設計されています。

オリジン弁当の創業者は誰?

オリジン弁当の創業者は安澤英雄さんです。

有限会社東秀を設立した後、中華料理店「東秀」を千代田区千歳船橋に開店。

そして1976年に株式会社化。1994年3月川崎市に「オリジン弁当」1号店を開店しました。

オリジン弁当のおすすめメニューは?

タルタルチキン南蛮弁当

タルタルチキン南蛮弁当

おすすめは「タルタルチキン南蛮弁当」です。

からっと揚がったチキンに絡む甘酸っぱいたれ、そこにまろやかなタルタルソースがかかった定番のメニュー。

子供から大人まで楽しめる味で、価格も500円と非常にリーズナブルです。

オリジン弁当はフードデリバリーできる?

オリジン弁当で使えるフードデリバリーは以下の通りです。

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)
  • 出前館
  • LINEデリマ
  • dデリバリー

オリジン弁当で使えるデリバリーサービスは上記の4種類です。いずれもスマホアプリから手軽に注文できます。

特にUber Eats(ウーバーイーツ)がオススメです。

オリジン弁当はテイクアウトできる?

オリジン弁当はテイクアウトができます。

インターネットから電話で注文してお弁当やオードブルを予約します。店舗で受け取る場合は2日前、配達を希望する場合は1週間前までの注文が必要です。

ただし配達は注文金額が2万円以上の場合に限り、利用できます。