ケンタッキーの支払い方法

ケンタッキーの支払い方法
QRコード決済・個人間送金アプリ LINE PayPayPay(ペイペイ)メルペイ楽天ペイd払いaupayAlipay WeChat Paypring ゆうちょPay atone(あとね) SmartcodeEposPayK PULS
電子マネー 楽天Edy iD QUICPay nanaco
交通系電子マネー Suica  PASMO  manaca sugoca  TOICA nimoca KitacaIcocaはやかけん
クレジットカード VISAMasterCardJCBAmerican ExpressDiners Club 
デビットカード VISAMasterCardJCB
プリペイドカード VANDLE CARD[バンドルカード]  au wallet プリペイドカード  ソフトバンクカード LINE Pay Kyash(キャッシュ)  dカード プリペイド
NFC決済

Visaのタッチ決済 / Mastercardコンタクトレス / JCB Contactless / American Express Contactless

※店舗によりますが上記の支払い方法が可能です

商品券・ギフトカード ジェフグルメカード
ポイントカード Pontaポイント、チキンマイル
テイクアウト  使える
フードデリバリー  使える
Go To Eatキャンペーン

プレミアム付き食事券のみ対応

※一部店舗

公式HP 【公式サイト】

ケンタッキーで使えるQRコード決済アプリ

ケンタッキーで使えるQRコード決済アプリは以下の通りです。

  • PayPay
  • LINE Pay
  • 楽天ペイ
  • メルペイ
  • au PAY
  • d払い
  • ゆうちょPay
  • pring
  • atone
  • We Chat Pay
  • SmartCode
  • EposPay
  • KPlus

ケンタッキーでは様々なQRコード決済が利用できますが、その中でもおすすめの決済はLINE Payです。

LINE Payでは定期的にケンタッキーで利用できる割引クーポンを配布しているので、そちらを使うとお得に利用することができます。

ケンタッキーで使える電子マネー

ケンタッキーで使える電子マネーは以下の通りです。

  • 楽天Edy
  • iD
  • nanaco
  • QUICPay

ケンタッキーでは上記の電子マネーが利用できますが、楽天Edyだと楽天ポイントが貯まり、次回の会計の時にそのポイントを使うことが出来るので、是非オススメの決済です。

ケンタッキーで使える交通系電子マネー

ケンタッキーで使える交通系電子マネーは以下の通りです。

  • Suica
  • PASMO
  • manaca
  • SUGOCA
  • TOICA
  • nimoca
  • Kitaca
  • ICOCA
  • はやかけん

ケンタッキーは全国に店舗展開されているのでそれぞれの交通電子系マネーが利用できます。

地域によってそれぞれの交通電子系マネーを使い分けできるのでとても便利ですね。

ケンタッキーで使えるクレジットカード

ケンタッキーで使えるクレジットカードは以下の通りです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express(AMEX)
  • Diners Club

ケンタッキーでは、ほとんどの会社発行クレジットカードが利用できます。

VISAのクレジットカードなら加盟店舗も多く、持っておくと便利なカードの一つなのでぜひオススメです。

ケンタッキーで使えるデビットカード

ケンタッキーで使えるデビットカードは以下の通りです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

ケンタッキーではほとんどのデビットカードを発行している会社のデビットカードが利用できます。

普段自分が使っているデビットカードを使うことが出来るので便利です。

またデビットカードだと未成年でも発行することができ、即時決済なので安心感もありますよね。

ケンタッキーで使えるプリペイドカード

ケンタッキーで使えるプリペイドカードは以下の通りです。

  • バンドルカード
  • Kyash
  • LINE Payカード
  • au WALETTE プリペイドカード
  • SoftBank プリペイドカード
  • d CARD PREPAID

ケンタッキーではKyashが利用できます。Kyashで決済した金額の1%はポイント還元されるので次回の決済にも活用することができるのでお得で嬉しい決済方法の一つです。

ケンタッキーで使えるポイントカード

ケンタッキーで使えるポイントカードは以下の通りです。

  • Pontaカード
  • チキンマイル

ケンタッキーで上記のポイントカードが利用でき、ケンタッキーの公式アプリからPontaカード連携機能もあり、簡単にポイントを貯めることができるのでとても便利です。

ケンタッキーで使えるクーポン・アプリ

ケンタッキーで使えるアプリは、「ケンタッキーフライドチキン公式アプリ」です。

このアプリでは、店舗検索や、新商品情報、お得なクーポンを使用することができます。

また、お会計時にレジで会員画面提示すると「チキンマイル」も貯まりとてもお得です。こちらは会員登録も不要で簡単に利用ができます。

ケンタッキーフライドチキン 公式アプリ

ケンタッキーフライドチキン 公式アプリ

Kentucky Fried Chicken Japan LTD無料posted withアプリーチ

ケンタッキーで使えるギフトカード

ケンタッキーで使えるギフトカードは以下の通りです。

  • ジェフグルメカード

ジェフグルメカードは全国いろいろな店舗で使うことができ、ケンタッキーでも使えるのでとても便利なギフトカードです。

ぜひお持ちの方は活用してくださいね。

ケンタッキーのキャッシュレス評価

ケンタッキーのキャッシュレス評価
QRコード決済
(5.0)
電子マネー
(5.0)
交通系電子マネー
(5.0)
クレジットカード
(5.0)
デビットカード
(5.0)
プリペイドカード
(5.0)
ポイント
(4.0)

ケンタッキーの支払い方法は、QRコード決済アプリ、電子マネー、交通系電子マネー、クレジットカード、デビットカードとキャッシュレス決済に幅広く対応しているので、現金を所持せずにお店に行くことが可能です。

ケンタッキーの店舗数は?

ケンタッキーは全国に1133店舗あります。

47都道府県全国に店舗があり、誰でも気軽に行くことのできるファーストフード店です。

お近くの店舗は下記リンクからお探しください。

ケンタッキーの店舗検索

ケンタッキーはどんなお店?

ケンタッキーは皆さんご存知のとおりフライドチキンを主とするファーストフードチェーン店です。

フライドチキンだけでなくハンバーガー、ドリンクやスイーツなどファーストフードを気軽に楽しむことができます。

セットメニューなどもありランチやディナー、クリスマスなどのイベント事など、いろいろな場面で活躍しているお店です。

ケンタッキーの創業者は誰?

ケンタッキーの創業者はかの有名なカーネル・サンダースさんです。

カーネル・サンダースさんはアメリカの実業家で1930年、「サンダース・カフェ」をオープン。

サンダース・カフェではフライドチキンが看板商品で、1952年にフランチャイズ一号店として「ケンタッキー・フライドチキン」を開業。

のち、1970年の大阪万博にてケンタッキー・フライドチキン一号店が日本上陸しました。

ケンタッキーのおすすめメニューは?

ケンタッキーといえばやはりチキン!

ジューシーで肉汁溢れるチキンボリューム満点で、やみつきになりますよね。

毎月28日には「とりの日パック」でオリジナルチキン4ピースにナゲットも入って1000円で購入できるパックもあるので是非活用してみてくださいね。

https://twitter.com/KFC_jp/status/1321270547267776515?s=20

ケンタッキーはテイクアウトできる?

ケンタッキーはテイクアウト・デリバリーできます。

テイクアウトはケンタッキーの定番ですが、現在ではネットオーダーもでき事前にオーダーしていくと待ち時間も少なくて便利です。

詳しくは下記リンクをご覧下さい。

ケンタッキーネットオーダーサイト

また一部店舗では宅配サービスを行っている店舗もありますのでもしお近くの店舗で宅配サービスがあったらそちらも活用すると簡単にケンタッキーを楽しむことができます。

ケンタッキー宅配サービス店舗一覧