ふるさとエールの支払い方法

ふるさとエールの支払い方法
クレジットカード VISAMasterCardJCBAmerican ExpressDiners Club
デビットカード ❌ 使えない
キャリア決済 ❌ 使えない
コンビニ決済 lawson(ローソン) MINISTOP(ミニストップ) ファミリーマート デイリーヤマザキ セイコーマート
PayPayオンライン決済 ❌ 使えない
Amazon Pay ❌ 使えない
QRコード決済アプリ ❌ 使えない
その他の支払い方法 Pay-easy(ペイジー)
公式HP 【公式サイト】ふるさとエール

年末が近づいているため、ふるさと納税の利用を検討しているが、クレジットカードを持っていないので「ふるさとエールでデビットカードが使えないか」調べている方が多いかと思います。

この記事を読んで分かること
  • ふるさとエールでデビットカードが使えるのか知りたい
  • ふるさとエールの支払い方法を知りたい

そこで今回の記事では、たくさんのふるさと納税返礼品がある「ふるさとエール × デビットカード × 支払い方法」について詳しく解説します。

ふるさとエールでデビットカードは使えません

ふるさと納税サイト「ふるさとエール」ではデビットカードを支払いに使うことができません。

公式サイトにもデビットカードが利用できるという記載がないので原則としてデビットカードは利用できません。

ですのでふるさとエールの支払いではデビットカードが使えないため、今回の記事ではふるさと納税の決済時に使えるデビットカード以外の支払い方法についてお伝えします。

おすすめふるさと納税サイト&キャンペーン情報一覧

2022年5月時点で、おすすめのふるさと納税サイトは以下の通りです。

ふるさと納税サイト名 特徴・キャンペーン情報
ふるなび
ふるなび

ふるなびコイン最大12%分還元

エントリー後に寄付すると還元。1月31日(月)まで

参考リンク:公式サイト

楽天ふるさと納税楽天ふるさと納税

楽天ふるさと納税SPUでポイント最大15倍

期間限定キャンペーンで最大で30%還元

参考リンク:公式サイト

さとふるさとふる

オリジナル返礼品も多数掲載

参考リンク:公式サイト

ふるさと本舗ふるさと本舗

Amazon券 最大8%分還元

キャンペーンコードを使って寄付すると還元。12月31日(金)まで

参考リンク:公式サイト

ふるさとプレミアムふるさとプレミアム

Amazon券 最大7%分還元

エントリー後に寄付すると還元!12月31日(金)まで

参考リンク:公式サイト

ふるさとパレットふるさとパレット

東急グループ運営、宿泊券や体験券に強い

参考リンク:公式サイト

※2022年5月時点での対応状況

ふるさとエールの支払い方法一覧

ふるさとエールの支払い方法は以下の通りです。

  • クレジットカード
  • コンビニ決済
  • その他の支払い方法

それぞれの支払い方法の詳細について見ていきましょう。

クレジットカード

ふるさとエールで使えるクレジットカードは以下の通りです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • American Express
  • 上記の提携会社が発行するクレジットカード

ふるさとエースでは上記カード会社発行のクレジットカードでの決済が可能となっています。

5大国際カードブランドが利用できるので、普段利用しているクレジットカードも利用できてとても便利ですね。

各自治体によって利用できるカードが変わってきますので、各自治体ページの支払い方法欄を確認してください。

また寄附の支払いに利用するクレジットカードの名義人と寄附者が同一でない場合、寄附金控除が受けられないので注意してください。

コンビニ決済

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ミニストップ
  • ファミリマート
  • デイリーヤマザキ
  • セイコーマート

ふるさとエールの一部自治体では上記のコンビニ決済を支払いに利用することが出来ます。

利用できるかどうかは各自治体ページの支払い方法欄を確認してください。

コンビニ決済だとクレジットカード以外の決済も利用できるのでとても便利ですね。

パソコンや携帯電話の決済画面に表示される受付番号をもとに、コンビニエンスストア店頭端末での操作が必要です。

その他の支払い方法

  • Pay-easy(ペイジー)

ふるさとエールではペイジーが支払いに利用できます。

ペイジーだとATMやネットバンクから簡単に決済できるのでとても便利な決済方法の一つです。

ここまでふるさとエールの支払い方法について詳しくみてきましたが、次にふるさとエールの購入の流れについてお伝えします。

ふるさとエールの利用の流れ・会員登録方法

ふるさとエールを使ってふるさと納税を購入する流れや会員登録方法は以下の通りです。

ふるさとエールの購入の流れ
  1. ふるさとエールのサイトへアクセスする
  2. 寄付したい自治体、欲しい返礼品を選択する
  3. 商品ページの一番に下にある「オンラインでふるさと納税を行う」をクリックする
  4. メールアドレスを入力する
  5. 入力したメールアドレスに届いたURLをクリックし利用規約に同意する
  6. 寄付者情報を入力する
  7. 寄付金の使い道を選択する
  8. ワンストップ特例制度を利用するかどうか、その他簡単なアンケートに回答する
  9. 支払い方法を選択し入力する
  10. 入力内容を確認する
  11. 申し込み完了

上記の様にふるさとエールでは会員登録はないのでその都度記載事項を入力する必要があります。

入力するといっても比較的かんたんに完了し、数分で申し込めるのでありがたいです。

そしてふるさと納税を利用する際の注意点としましては、自分の寄附上限額をしっかり把握しておくことが大事です。

また控除申請が別途必要となってきますので申請手続きを忘れないようにしてください。※ワンストップ特例制度も含め

ここまでふるさとエールの購入の流れについて見てきましたが、次にふるさとエールのサービス概要について見ていきましょう。

ふるさとエールはどんなサービスなのか

ふるさとエールはいろいろな自治体のふるさと納税情報を掲載しているふるさと納税情報サイトです。

ふるさと納税の情報サイトとして、地方自治体と納税者の「ふるさと納税」を通じた出会いの場を作ることを目的として開設されました。

エフレジ公金支払いサービスを通してふるさと納税を利用できます。

運営会社について

ふるさとエールの運営会社は「株式会社エフレジ」です。

株式会社エフレジはカード・コンビニ決済代行をはじめ、ショッピングモール、WEB構築、レンタルサーバー事業など、決済を取り巻く各分野に進出する大阪市に本社を置く決済代行会社です。

2002年に設立され。2015年にふるさと納税ポータルサイト「ふるさとエール」開設しました。

ふるさとエールのサービスの強み

ふるさとエールでは他ふるさと納税サイトに比べると、自治体数が若干少ないので返礼品の数も少ないと感じますが、サイトがシンプルで非常に使いやすいのが魅力的です。

返礼品を検索する際にもとても見やすく、申込画面でも会員登録もなくシンプルで誰でも簡単に操作出来ます。

手続きを簡単に済ませたい人にはぜひおすすめのふるさと納税サイトです。

次にふるさとエールでおすすめの返礼品ランキングについてお伝えします。

ふるさとエールのおすすめ返礼品ランキング

ふるさとエールのおすすめ返礼品ランキングは以下の通りです。

1位. 「堀口のかき」満喫セット

出典:ふるさと納税「広島市への「ふるさと納税(寄附金)」のご案内|ふるさとエール

牡蠣の名産、広島で採れた幸せセット。

「堀口のかき」(むき身・殻付)と、かきの郷土料理用として「土手鍋の素」「かき飯の素」「広島菜」を加え、安芸の味覚を楽しんでいただけるよう5品のセットにしました。

2位. A14 オタフク お好みソース

出典:ふるさと納税「広島市への「ふるさと納税(寄附金)」のご案内|ふるさとエール

こだわり原料「デーツ」のコクのある甘さが特徴のお好みソースです。

瀬戸内産藻塩と広島産牡蠣エキスなど、広島を代表する原料を使用した広島限定販売のお好みソースです。

3位.櫟kunugi 特選セットB

出典:ふるさと納税「広島市への「ふるさと納税(寄附金)」のご案内|ふるさとエール

旬の食材、こだわりの素材で作られた焼菓子セット

厳島神社大鳥居の西と東に描かれている月と太陽の紋章をモチーフにしたバームクーヘンと、櫟の人気焼菓子の詰合せ。

4位.針ものがたりと針やま東雲色(如月)のセット

出典:ふるさと納税「広島市への「ふるさと納税(寄附金)」のご案内|ふるさとエール

針やま東雲色は、早春の喜びをふくらませてくれる如月の色です。

針ものがたりは、和洋裁、刺繍用、糸通しが簡単な針など、おすすめのラインナップ5種で、曲がりにくくよくしなるスムーズな布通りが特徴です。

5位. 広島菜漬詰合せ

出典:ふるさと納税「広島市への「ふるさと納税(寄附金)」のご案内|ふるさとエール

九州の高菜、信州の野沢菜と並ぶ三大漬菜の一つで、 広島県名産の伝統的な漬菜。

四季を通じ契約栽培した新鮮な原菜を使用した緑色鮮やかで、香り、歯ごたえの良い原料素材を生かした浅漬です。

ふるさとエールでよくある質問

ふるさとエールでよくある質問は以下の通りです。

Q1.寄付のキャンセルはできますか?

一度寄付したふるさと納税のキャンセルは、自治体によって取り扱いが異なりますので、寄付先の自治体に問い合わせてください。

Q2.複数の自治体に寄付することはできますか?

ふるさと納税を行う自治体の数には制限はありません。

Q3.お礼の品はいつ届きますか?

自治体によってお届けの時期が異なるので、ふるさとエールの各自治体の詳細ページを確認してください。

また、同じ自治体でも、特産品などによっても配送時期が異なる場合があります。

ふるさとエールの支払いに関するまとめ

ここまでふるさとエールの支払い方法などについて紹介しました。

記事内容をまとめると下記の通りとなります。

この記事のまとめ
  • ふるさとエールの支払いでデビットカードは利用できない
  • ふるさとエールでは自治体によって支払い方法が異なる