Netflix(ネットフリックス)の支払いにデビットカードは使えます

Netflix デビットカード

Netflixのお支払いに、デビットカードが使えるのか知りたい方へお伝えします。

Netflixのお支払いにデビットカードは使えます!

この記事では

  • Netflixの料金プランやお支払い方法
  • Netflixのデビットカード登録手順
  • 未成年の方へオススメのお支払い方法

についてお伝えします。

\ 年会費無料!還元率最大1%の高還元/

口座開設は最短5日

Netflixのプランは3つ

プラン価格違い
ベーシック月額800円 (税抜)1つの画面・SD画質
スタンダード月額1200円 (税抜)2つの画面・HD画質
プレミアム月額1800円4つの画面・HDとUHD 4K画質

違いは画質と端末の数です。

なんとなく下にいけばいくほど高画質なのはわかりますよね。

どのプランにしたら良いか迷ったら以下を参考にしてください。

  • 画質にこだわらないで、一人で安く見たい人: ベーシックプラン
  • DVD以上の高画質で、パソコンなどの大きい画面で見たい人: スタンダード
  • 4K対応の大画面テレビで、家族や友達みんなで見たい人:プレミアム

Netflixの支払い方法

Netflixの 支払い方法

Netflixの支払い方法は以下の通りです。

・クレジットカード

・デビットカード

・プリペイドカード

・Netflixギフトカード

・PayPal

・iTunes

・Google Play

・パートナー課金(SoftBank支払い)

https://help.netflix.com/ja/node/41049

お支払いにデビットカードは使えます

お支払いにデビットカードは使えます

Netflixではデビットカードでお支払いができます。

デビットカードは、Visa、MasterCard、JCB、American Express、Dinersをご利用いただけます。VisaやMasterカード等のロゴが無い、別の金融機関 (一般的に銀行) から発行されたデビットカードをお持ちの場合、Netflixのお支払いページにその情報をご入力頂くことは可能です。カード発行元の銀行がNetflixからのオーソリゼーションのリクエストを承認した場合、そのカードでお支払いいただけるようになります。

Netflixでご利用いただくために、カードは自動引き落としの電子商取引が利用可能になっていなければなりません。

https://help.netflix.com/ja/node/41049

デビットカードおすすめ【2019年12月】おすすめのデビットカードをランキング形式で比較!

デビットカードの登録方法

Netflixの公式サイトを開く→公式サイトのアドレスまたは広告のリンクである

「30日間無料でお試し」というボタンをタップ

次に視聴プランを選択します。

  • ベーシック :800円
  • スタンダード:1200円
  • プレミアム :1800円

3つの中からあなたが入りたいプランを選択します。
※プランについてわからない方はこの記事の上の「Netflixのプランは3つ」の部分を参考にして見てください

アカウントを作成する

あなたがNetflixで使うメールアドレス・パスワードを入力しましょう。

※ログインに使う情報なので、忘れないように管理してください!

支払い方法を設定します。

  • クレジットカードもしくはデビットカード
  • PayPal
  • ギフトコード

これらのうちあなたの支払い方法を選択します。

入力しても30日間は無料お試し期間です。体験期間中に退会すれば、料金はかかりません。

Netflixは終了3日前に通知をしてくれます。

ほかの動画配信サービスでは知らない間に、有料期間に入るところもあるので、Netflixはとても良心的だと思います。

デビットカードで支払う

以下のクレジットカードでお支払い可能です。

  • Visa
  • JCB

VISA・JCBブランドのデビットカードに対応しているので、今持っているカードで十分対応ができます。

クレジットカードで支払う

以下のクレジットカードでお支払い可能です。

  • Visa
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners

一通りのクレジットカードブランドに対応しているので、今持っているカードで十分対応ができます。

プリペイドカードで支払う

Netflixの公式サイトにはこう書かれています

Visa、MasterCard、American ExpressまたはJCBのロゴのあるプリペイドカード (JCBのプリペイドカード「LINE Payカード」を含みます) をお持ちの場合は、Netflixのお支払いページでそのカードの情報をご指定いただけます。カード発行元の銀行がNetflixからのオーソリゼーションのリクエストを承認した場合、そのカードでお支払いいただけるようになります。

https://help.netflix.com/ja/node/41049

プリペイドカードはチャージ式で残高が足りないと更新がストップしてしまうので残高には注意が必要です。

カード登録時にエラーになった場合の対処法

カード登録時、ちゃんと使えるカードで登録しているのに

「ご指定のお支払い方法に問題があるようです」と表示される場合があります。

この場合は、別のブラウザから試して見てください
例) Chromeでダメなら→ Safariで登録してみる

もしこれでもダメだった場合はNetflixに電話をしましょう。

カード以外の支払い方法

カード以外の支払い方法

アプリ内課金

App StoreとGoogle Playの「アプリ内課金」で支払う方法です。

アプリ内課金はiOS端末やAndroid端末向けのNetflixのアプリからできます。

支払い方法はApple IDやGoogleアカウントに設定した支払い方法が適用されるので、

例)App Storeでのクレジットカード払いにしているなら、クレジットカード払いになります。

Netflixギフトカード

Netflixギフトカードで支払う方法です。
家電量販店や一部のコンビニでNetflixギフトカードを購入します。
支払い方法は、カードの裏面に記載されている11桁の暗証番号を「ギフトコード」欄に入力します。

PayPal

PayPal(ペイパル)はクレジットカード番号をPayPal(ペイパル)に入力をして決済ができるサービスのことです。様々なサイトでも簡単にお支払いができます。

パートナー課金

月々の携帯料金とまとめて支払う方法です。入力内容はIDやパスワードだけです。

ただし、対応しているのはソフトバンクのみです。

未成年におすすめの支払い方法はデビットカード

デビットカードは15歳以上で持てるカードなので、クレジットカードが持てない学生

や未成年も使うことができます。

メリット

使った瞬間に、引き落とし先の口座残高から利用額が引かれるため、現金のように使えます。クレジットカードのように後払いではないので、使いすぎたり、後から支払いがあったなどの心配もありません。

毎回、コンビニや電気屋さんに行って、ギフトカード等を購入する

プリペイドカードはチャージをしておかないとならないので時間や手間がかかります。

なのでデビットカードが支払いを忘れずに済みますし、効率が良いお支払い方法だと思います。

デメリット

デビットカードは連帯している銀行口座か瞬時に引き落としされるカードなので、銀行口座がないと持てません。銀行口座を作る必要があります。

また銀行口座に残金がないと引き落としができなくなってしますので、銀行口座の残額にも気をつけなければいけません。

おすすめするデビットカードは以下です。

これをきっかけに、デビットカード作っておくと他の決済で使用できたり、いざという時に現金の代わりになってくれるので一枚作っておくと便利かもしれないですね。