QuickGet(クイックゲット)の支払い方法

Quickgetの支払い方法
クレジットカード VISAMasterCardJCBAmerican ExpressDiners Club  
公式HP 【公式サイト】QuickGet

QuickGetで使えるクレジットカード

QuickGetで使えるクレジットカードは以下の通りです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMEX
  • Diners

QuickGetとは? どんなサービス?

QuickGetとは、デリバリー限定のデジタル総合ストアです。酒、生活用品、飲食物、娯楽費などの日常の全てのシーンに対応している商品を注文できるサービスです。

お届けまでの時間

QuickGetを利用してから、自宅に届くまでの時間は15-20分です。混雑や悪天候を除き、基本的に30分以内に注文したサービスが自宅に届きます。

  • 営業時間は9時-24時
  • 配送料は250円
  • 登録に必要なのはスマホ、電話番号、住所

配達エリアは順次拡大中

QuickGetの配達エリアは、港区・渋谷区・千代田区・新宿区中心となっています。

配達エリアは順次拡大しているので、東京23区全域に対応するのも時間の問題かと思われます。

頼める商品例

QuickGetで頼める商品例は以下の通りです。

  • 缶ビール、本格ワイン、ウイスキー、チャミスル等
  • ジュースやコーヒーなど
  • トイレットペーパーやシャンプー、衣料品、コンドームなど
  • 食べ物はおにぎりや弁当、お菓子など
  • iPhoneの充電器、トランプ等のパーティーグッズ

※今無い商品もリクエストすることで、新規追加されます

Quickgetを運営する株式会社レキピオの創業者

株式会社レキピオの代表取締役CEOは、平塚 登馬さんです。

19歳で人材領域の事業を2度程立ち上げ、失敗。力不足を実感して大学で専門的にマーケティングを学び、実務経験を経て起業しました。イタリア料理店で1年の調理経験もあり食に対する情熱と知識共に深いとのことです。会社の実務では、「レキピオ」のマーケティングやデザインなどPOとして幅広く担当しています。

-受賞歴-

サイバーエージェント主催 学生起業家選抜GATE 優勝

世界起業家機構 EO主催 Global Student Entrepreneur Awards 日本大会 3位

QuickGetでよくある質問

QuickgetでAndroidは使える?

Quickgetでは、iOS・Android共に利用できます。

Appreach

Appreach

ままはっく無料posted withアプリーチ

Quickgetの送料はいくら?

Quickgetの送料は、一律250円です。

送料を無料にするには、2,000円以上の商品を購入する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。